スキルアップ研修

スキルアップ研修のご案内

木に学ぶ、先人に学ぶ、未来を学ぶ「平成24年度石川県ハウジングスクール」

講座1
「安心・安全な乾燥材の生産・利用マニュアル」について
肉割れの少ない乾燥条件および内部割れと強度・接合性能の関係を検討した結果をマニュアルにまとめ、石川県産材で得られた研究成果を紹介します。
日時/10月2日(火)13:30〜16:30 場所/地場産業振興センター
講師/石川ウッドセンター 専門研究員 松元 浩氏、
     独立行政法人森林総合研究所 主任研究員 加藤 英雄氏
講義内容へ
日帰り研修
「新潟県 越後妻有 アートトリエンアーレ」
自然豊な新潟の集落とアーティストの芸術が融合した建築作品の魅力に触れます。
@脱皮する家、Aまつだい農舞台、Bうぶすなの家、Cタレルの光の館
日時/10月16日(火)8:00〜19:00
ガイド/大地の芸術祭 実行委員 坂井基樹氏
講義内容へ
講座2
「町家修復見学会」
戦災にあわなかった金沢には戦前に建てられた町家が数多く残っていますが、毎年200棟位が壊され、現在約7,000棟となっています。この残された町家を次の世代へ継承していくためにどのように修復するかを、東山・主計町の事例を通してお話します。
日時/10月26日(金)13:30〜16:30 場所/金沢市東山・主計町
講師/むとう設計(有) 代表取締役 武藤 清秀氏
講義内容へ
講座3
「日本建築(数寄屋造り)と茶室について」
利休は日本建築の形を徹底的に削ぎ落とし、どこまでも「和」を追求した。そして威圧感のない建築への道をひらいた。それが数寄屋造りである。この流れが近代の和風建築に連なっていることをお話します。
日時/11月8日(木)13:30〜16:30 場所/地場産業振興センター
講師/京都工芸繊維大学 名誉教授 中村 昌生氏
講義内容へ
講座4
「スマートハウスの実情と課題」
スマートハウスという単語は世の中に広まっており、消費者向けのビジネスでもキーワードとして盛んに使われています。本講義ではスマートハウスと呼ばれるものが本来はどのような形であるべきか、今後どうなると考えられるかをお話します。
日時/11月15日(木)13:30〜16:30 場所/地場産業振興センター
講師/北陸先端科学技術大学院大学 教授 丹 康雄氏
講義内容へ
講座5
「なにげなく働きかける建築をつくりたい」
金沢海みらい図書館で大切に考えたこと、発想のヒントなど、設計プロセス、建設のプロセスや工夫したところをお話します。また今まで設計してきた子ども達のための学びの建築や、新しい暮らしを感じる建築とその考え方をお話します。
日時/11月22日(木)13:30〜16:30 場所/地場産業振興センター
講師/シーラカンスK&H梶@代表取締役・京都都市大学 教授 堀場 弘氏
講義内容へ
講座6
「金沢職人塾“金沢仏壇”から温故知新」
金沢職人塾は、金沢を中心に、伝統工芸に携わる若手の職人9業種15人の集まりです。今回は金沢仏壇を軸にして、多彩な技法と合理的な伝統技術の魅力をお伝えしながら、奥深いものづくりの一端をご紹介いたします。
日時/12月13日(木)13:30〜16:30 場所/地場産業振興センター
講師/大竹仏壇製作所 大竹 外司朗氏、平岡仏壇木地製作所 平岡 雅宏氏
講義内容へ